材料調達

わたしは以前、アパレル会社でモノ作りをやっていたのですが、
材料調達は自分の目で、足で、感性でやる仕事。
オーストラリアのヒツジの毛を刈って、イタリアで糸にして、日本でセーターに。
輸入大国ニッポンですから、ほしいものを突き詰めていけば手に入る。
探している途中に新しいものを発見する。
また探し、また作る。もう際限なく前へ前へ。

時には羊さんまで!見に行って、感動したりがっかりしたり、
モノづくりは楽しいけど、商品としての結果が出た頃には、
オーガニックコットンの畑はどっちだえ~(笑)

山形で、あけびのつるがカゴに入って待ってる

b0346851_17120943.jpg
b0346851_17121661.jpg
夏に地面を這って伸びるツルを採ってきて、
乾燥させて、編む時はまた水でもどして柔らかくして編みます。

b0346851_17122311.jpg

あけびは、山と郷の間くらいに野生で生えてるのを採ってますが、
採り過ぎたらすぐになくなってしまいますよね。
畑に栽培もトライ。

去年のあけびの林は? ---道路の開発などでなくなることもしばしば。
昔は人が入って整理しないと伸び放題のつるも
確かこの辺にあったけどな~ って。

なんにしろ、材料調達は大変な仕事ですな。
あけび籠は、土から生えてくる芽から触れらるところがイイね。



人気ブログランキングへ

by akebi14 | 2015-02-12 15:55 | 籠製作中 | Comments(2)
Commented by 伊勢 at 2015-03-10 21:58 x
こんにちは。

ブログの名前やものづくりにひかれて、
お邪魔させていただいてます。
あけびのかごに惹かれて、半年ほど前から
籐工芸の教室に通いはじめました。
最初は完成品を買うつもりだったのに、
お二人を見ていて作りたくなったんです。
籐工芸の教室なので、籐で編んでいるのですがやっぱりあけびで編みたくて。

材料を探しはじめたのですが、
外国産あけびしか見つかりません。
初めてなのにこんなお願い失礼だとは
思いましたが、
あけびのつるを分けていただけないでしょうか?
あけびのかごバッグを作ってみたいのです。
お金もお支払いします。

お返事、急ぎませんのでどうぞお願いします。

伊勢
Commented by akebi14 at 2015-03-11 14:50
伊勢さま
コメントありがとうございます!
カゴ、編んでらっしゃるのですね!
あけびのつるは私たちもユザワヤなどで見ていますが
外国産で節目も多くイガイガで、量も少なく高くて
カゴになりそうなものは見つけられませんでした。
山形の姉もすでにツルが底をつき、
失敗をほどいて作っているようです。
長くなりますので記事にしましたので
そちらも読んで下さい。
春が来たら今年はたくさん仕込む予定です。
お役にたてなくてごめんなさい。
籐のカゴどんなんか興味深々です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


蔓の収穫から仕上げまでぜんぶ手づくり。使うほど手になじむあけびで、毎日持ちたいカゴを作っています。


by akebi14

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

AKEBI Handmade

カテゴリ

あけびカゴ
庄内だより
granny's
タオル草履


はじめまして
絵日記
布バッグ
籠製作中
犬・ネコ

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
絵日記・イラスト

フォロー中のブログ

ヒトは猫のペットである
フィレンツェ田舎生活便り2
殿様の試写室
台湾のたびしおり
日々タカラモノ
FU-KOなまいにち
おいしいは嬉しい
キラキラのある日々

ライフログ


キッチンで読むビジネスのはなし 11人の社長に聞いた仕事とお金のこと


ココ・シャネル99の言葉 (扶桑社文庫)


冬のかぎ針あみこもの


かぎ針編みでつくる、おしゃれな動物のインテリア