痛ましい

b0346851_14485299.jpg
山形庄内の方言で
「いたましぐで うだらいね」
と言うこのいだましは、
漢字で痛ましい。
意味は
「もったいなくて すてられない」です。

でも、案外方言でもないのかも、
女優の沢村貞子さんのエッセイで、
若い奥さんが素敵なシステムキッチンに
揚げ物の油染みを着けるのは
痛ましいかもと書いてある。

ついでにググると
北海道の方言とでてる。

共通語でも今は使わなくなった表現が
方言の語源を見るといっぱいあって
これもその一つだの。

カットした生地のハギレや
作ってつかわなくなったパーツなど
いたましぐで うだらいねモノ。


 ↓クリックプリーズ

by akebi14 | 2016-09-30 14:47 | 布バッグ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


蔓の収穫から仕上げまでぜんぶ手づくり。使うほど手になじむあけびで、毎日持ちたいカゴを作っています。


by akebi14

通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

AKEBI Handmade

カテゴリ

あけびカゴ
庄内だより
granny's
タオル草履


はじめまして
絵日記
布バッグ
籠製作中
犬・ネコ

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
絵日記・イラスト

フォロー中のブログ

ヒトは猫のペットである
フィレンツェ田舎生活便り2
殿様の試写室
台湾のたびしおり
日々タカラモノ
FU-KOなまいにち
おいしいは嬉しい
キラキラのある日々

ライフログ


キッチンで読むビジネスのはなし 11人の社長に聞いた仕事とお金のこと


ココ・シャネル99の言葉 (扶桑社文庫)


冬のかぎ針あみこもの


かぎ針編みでつくる、おしゃれな動物のインテリア