<   2016年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

スカート 

b0346851_22380543.jpg
明日から2月ですね
バイト先の売り場は
初売りから続きのセール半分と
梅春物半分で
お客さんたちも明るい春色につられて
ついふら~っと

わたしはスカートを全くはかないのだけれど
毎年、夏のスカートにあこがれる

ブラジルのぞうりに
涼しげなスカート、いいな~って

春はもうすぐですなぁ




by akebi14 | 2016-01-31 22:49 | 絵日記 | Comments(0)

歯の模型とナイトガード

b0346851_20532219.jpg
わたしの歯、模型+ナイトガードです

ナイトガードと言うのは、夜寝ているときの歯ぎしり防止
噛み合わせの矯正(寝ているときに、
弱っている歯や歯ぐき部分に力がかからないように保護する
役目等)の為に装着する透明のマウスピースです。

この度、何十年かぶりに新調しました。

わたしにとってこれは、非常~に大切なもので、
その割には何十年もメンテナンスをしていないのですが、
この度、この強靭なシリコンだかプラスチックが
歯ぎしりによって破壊されて久しいので
歯と歯茎にも影響が出てきてしまい、新調の運びとなりました。

上あごの模型、左右非対称です。
生まれつきの歯並びの悪いことといったらまあ鬼の牙。
両サイドの犬歯が八重歯でしたので
さし歯で矯正した際に
あまりに飛び出ていた八重歯はなかったことに(笑)
左右非対称となりました。

しかし今思えば、この歯型にわたしの人生が現れております(げらげら)

この歯型をとってくれた歯医者に出会ってからは
10年に1度メンテナンスにいくぐらいに落ちついておりますが
小学校1年の風邪をこじらしてからの長患いから虫歯が爆裂、
それから毎年歯医者通いの甲斐もなく

まあ みごとにぼろぼろですわ

そして50歳を過ぎての今の歯には
ようがんばったと感謝のみ。

歯医者は人の口中を見ればその人の人生がわかる!と
豪語しておりますが、ほんと、個の模型をみればわかる気がいたします。

そーして、うちの犬のマーボの歯も
まるで自分の口中を見るようなきにさせられることしきり。
自分の歯の具合とリンクしてマーボの歯みがきチェックも
おこたれないのであります。
歯と歯茎に感謝。





by akebi14 | 2016-01-30 21:29 | granny's | Comments(0)

あけびのbanana

b0346851_18230864.jpg

東京に雪を降らせた前線は
今頃山形あたりまで行っちまったかしら?

あけびずきんのてんてけワンピースが寒そうですな

あけびカゴにはもけっと
暖かそうなニットと、中袋は
赤いカシミアのマフラーをリサイクルしました。

仕上がりはもっちり・ふっくら
わたしの大好きなバナナのフォルムになっちゃった。

https://minne.com/items/3430451

ミンネで見てね








by akebi14 | 2016-01-18 18:33 | あけびカゴ | Comments(2)

烏天狗

昨晩ドラマ「坊ちゃん」を見ました。

子供の頃何度か本を開きましたが、

坊ちゃんが学校へ赴任して、

赤シャツだの山あらしだのあだ名をつけてる頃までは読めてたが・・・


最後のハッピーエンドは知らなかったな~(笑)

お手伝いのキヨさんの「あの世で待つ」遺言。

いや、知らなかった。そうきたね(笑)


坊ちゃんについては、梅原猛の授業「道徳」ご推薦本と言う記憶。

ドラマを見てあんちょこになるほどと思いました

なぜならわたしも「うそ」が大っ嫌いでして。

道徳と言うのは正解がないから難しいね


子供のころに見たピノキオ、

娘ができてビデオを何百回も見たんですが

コオロギのジミニーって言うんだったような…がね

「ぼくは君の良心さ!」って言うんですよ

べつに気にしなきゃいいんですが

りょうしんて…なに?って思い出すと

難しくてなんだろ?って。


幸い、うちの子は良心てなに?なんて聞かなかったから

良かったけど(笑)


でもこの頃思うんですよ

子供の頃ひとりで暗い夜道を歩いてるとか、

泣きながらへらで雪の家を作ってるときとか、

しかられてしょうがなくお使いにでかけたときとか、

何かとありますよね?

そこいらのもにに八つ当たりしたりして

蹴飛ばし、破壊しながら歩いたり

またはとっても心細い時や

死にそうなとき。


ふと、背中に視線を感じて

見ると


烏天狗がいるんです。


あれがわたしの良心なのかも。


b0346851_23280993.jpg





by akebi14 | 2016-01-04 23:55 | 庄内だより | Comments(0)

羽黒のまあるい雪

b0346851_22502138.jpg
明けましておめでとうございます
東京は冬晴れで、いい天気のお正月
寒い庄内生まれのくせに、寒いのにめちゃ弱いわたしにとって
あったかいのはほんと楽でありがたい。
でも姉の雪だ、吹雪だとのメールに
雪景色がいろんな妄想と共に浮かんできます。

羽黒の山の中
杉の木にまん丸に積もった雪で
世界は真っ白で、角のないま~るい世界
地面と空の境がないところから
雪がどんどこ降ってくる
音がない。雪を踏む音と、ヤッケの衣擦れの音、
それと自分の息の音
ああ冬だな~って思ってました。

庄内の情報誌でフリーペーパーの
「Cradle」が、羽黒山の松例祭の特集してました
もう、大晦日に終わってしまったけど
かなり詳しく特集しているので見てみてくれの
もう新刊でてるみたい(笑)






by akebi14 | 2016-01-02 23:32 | 庄内だより | Comments(0)


蔓の収穫から仕上げまでぜんぶ手づくり。使うほど手になじむあけびで、毎日持ちたいカゴを作っています。


by akebi14

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

AKEBI Handmade

カテゴリ

あけびカゴ
庄内だより
granny's
タオル草履


はじめまして
絵日記
布バッグ
籠製作中
犬・ネコ

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
絵日記・イラスト

フォロー中のブログ

ヒトは猫のペットである
フィレンツェ田舎生活便り2
殿様の試写室
台湾のたびしおり
日々タカラモノ
FU-KOなまいにち
おいしいは嬉しい
キラキラのある日々

ライフログ


キッチンで読むビジネスのはなし 11人の社長に聞いた仕事とお金のこと


ココ・シャネル99の言葉 (扶桑社文庫)


冬のかぎ針あみこもの


かぎ針編みでつくる、おしゃれな動物のインテリア