<   2016年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

大晦日2016

b0346851_18343640.jpg

今日は羽黒の一大イベント
松例祭の本番の大晦日

山形の姉は今朝、
「さあ。今日は祭の本番じゃ
朝から5升釜で米炊きまくるぞー」
とメールが来ました。


東京のわっしは今年最後の籠の仕上げを。

沖縄の友にギフトのかご。
England Styleと織り込んだ生地耳、
たまたまアケビに見えるかもな刺繍のある
アンティークチュニックを使って内袋に。
b0346851_18342434.jpg
今年は内袋を作るのが楽しくなったなぁ
だいぶ想像と技術がお互いに妥協点を見つけたらしく
やりたいようにやることができるように
なって来たみたい。理想どうりににはまだまだですが
今やれることをMAXやればレベルアップできるかも。
今年は今振り返るといい年だったなぁ来年も楽しみです。











by akebi14 | 2016-12-31 19:12 | あけびカゴ | Comments(0)

フェイクなカゴバーキン

b0346851_13120854.jpg
冬にはフェイクファー付きをと
ずっと思ってました。
けど
夏には暑苦しいのでやっぱり取り外しに。
変え衿のように外せます。
このカゴは茶会で気に入っていただいたので
中袋とファーを黒に付け替え中。

b0346851_15314137.jpg
リネンの黒は案外地味なので
耳のラインを生かして巾着部分に使い、
ヒモも合わせて編みます。




 ↓クリックプリーズ

by akebi14 | 2016-12-15 15:49 | あけびカゴ | Comments(0)

ジャワ更紗からジャポネーゼに

b0346851_13153324.jpg
シルクのバッティクはとっても高級品で、
カゴの中袋には贅沢な生地
お茶会の主催者のお二人から
分けて頂いたものです。

そのまま貼ってみたものの
シルクがツルに引っかかる。
中でたるんでポケットが頼りないなど
どうもうまくいかない。

ので、この度はパッチで。
ハマってますジグザグに(笑)

b0346851_13395029.jpg
白いゴブラン調のジャガード生地が
お公家さんっぽい(笑)ですが
ジャワ更紗のエスニックからジャポネーゼに
和装に似合います。


 ↓クリックプリーズ

by akebi14 | 2016-12-13 13:51 | あけびカゴ | Comments(0)

パッチワークボーダー

b0346851_13113850.jpg
ほんの30年くらい前までは
ハギレ屋さんもたくさんあって
洋裁学校の課題なんかは
ハギレや安い生地を探してテキトーに(笑)
作ったもんでした。
今でも極々たまに「あー細目やらなきゃ〜」
って夢でうなされることがある。

手ぬぐい、シルクバッティック、イカット、
そしてケンゾーのスカーフをつないだ中袋

カゴの裾広がりな形に合わせて
タックとったりしたら
なんか全く大きくって外袋になっちゃった!
b0346851_13113130.jpg
って姉に写メったら
「任せろ!おっきいの編んだる!」
ってことで、中袋に合わせてカゴができた。

b0346851_13121532.jpg
今年のあけびツルは赤くて
こういう柄物に良く合うなぁ

 ↓クリックプリーズ

by akebi14 | 2016-12-11 14:20 | あけびカゴ | Comments(0)

フェイクな小籠

b0346851_13110802.jpg

小ぶりだけどハンドルが大きめだから

腕に通しやすいし、荷物も盛れる

ぬいぐるみ的な中袋

スーパーのショッパー型です。

b0346851_11150536.jpg

フェイクファーってミシンがすごく難し

悪戦苦闘の末、

一つだけジグザクステッチで

形にする事ができました。

b0346851_13111477.jpg

底敷にもお楽しみを。





 ↓クリックプリーズ

by akebi14 | 2016-12-09 11:44 | あけびカゴ | Comments(0)

今年のクリスマス茶会

b0346851_13261310.jpg
ちょうど1年前に始まったお茶会も
今回のクリスマスで3回目。
あけびがこの席にカゴを持ち込みできる事
まっこと光栄。

東京オリンピックまで盛り上がり続けるであろう
「おもてなし」
とは、
こういうことねと改めてお茶会の素晴らしさを
見せていただいております。

今回は山形の姉もこのために上京
姉妹で唯一手伝ったのはにぎにぎ
b0346851_13260530.jpg
かわいい手まり寿司(笑)
どれも絶品お料理なんですが
写真を撮るのも忘れてしまう美味しさです。

今回は1年前あけびをお買い上げ頂いた方が
お二人ともお着物にお持ちになって、
素敵でした。自画自賛。

そして今回、お持ち帰りいただいたカゴを
ブログに残しておきたいと思います。
正直、ギリギリまで袋に苦闘していたので
茶会の後に写真とろーと思っていたのですよ。
思いがけなくお持ち帰りが多くて
感激しました!もっとやろう!(笑)

b0346851_13103904.jpg
途中経過があるのも少ないですが
これはインスタにあげた写真
バッグ裏のポケットに昔のグッチストール
古着屋で見つけて何かに使いたいと
20年くらい持ってるw

b0346851_13115140.jpg
中につけた金のベルトがまぶし🌟
b0346851_13120173.jpg
可愛かったです。チビカゴに。









by akebi14 | 2016-12-08 14:01 | あけびカゴ | Comments(0)


蔓の収穫から仕上げまでぜんぶ手づくり。使うほど手になじむあけびで、毎日持ちたいカゴを作っています。


by akebi14

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

AKEBI Handmade

カテゴリ

あけびカゴ
庄内だより
granny's
タオル草履


はじめまして
絵日記
布バッグ
籠製作中
犬・ネコ

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
絵日記・イラスト

フォロー中のブログ

ヒトは猫のペットである
フィレンツェ田舎生活便り2
殿様の試写室
台湾のたびしおり
日々タカラモノ
FU-KOなまいにち
おいしいは嬉しい
キラキラのある日々

ライフログ


キッチンで読むビジネスのはなし 11人の社長に聞いた仕事とお金のこと


ココ・シャネル99の言葉 (扶桑社文庫)


冬のかぎ針あみこもの


かぎ針編みでつくる、おしゃれな動物のインテリア