人気ブログランキング |

タグ:ハンドメイド ( 137 ) タグの人気記事

Nami あけびカゴ

b0346851_18484748.jpg
葉書のかごはこの「Nami」
ビンテージの黒留袖
裾と袂にこの波が描かれ、メインは
金刺繍で縁取られた扇がありました。
めでたい柄です。結婚式とかですかね着たのは

b0346851_18491569.jpg
紐も手編み、意外と重要なんですよこの質感(笑)

このポーチサイズが何度か作っているんですが
どうもうまくいかず悩ましい。

b0346851_18490522.jpg
Namiはこのカゴ目が丸っと透けてるのがいい感じです。

b0346851_18495154.jpg
和茶のオーナーこの日は大島でした。
大島紬はどうしてああもシャキッとサラッと
張りがあるんでしょうね?絹なのに

泥染めのせい? 糸が細いのか?
はたまた織りに秘密があるんでしょうか?
私は着物を着ないのでわかりませぬが
大島紬、大好きだわ。



by akebi14 | 2019-05-13 19:08 | あけびカゴ | Comments(0)

鯉のぼり

b0346851_21024350.jpg
5月5日のこどもの日
カゴにも鯉が泳ぐカゴ
トートバッグにしてみたら
今までなかなか使えなかった
オレンジの帯締めが
ハンドルに合うなぁと。
b0346851_21002978.jpg
先日着物を着ることがございまして
帯締めの役割、初めてと言っていいと思いますが
わかった次第。
当たり前ですが、帯はただの長い紐。
あれをあんな風に結んで折って、
美しい衣服です。

いい歳して私、着物を着たのは
んん〜 喪服を2回に御呼ばれに1回かな105.png
でもね、そんなに来たことのない和服ですが
着るとそれなりに様になる!?
日本人なんですねー
なんとも不思議な気持ちです。

今回はビンテージ着物や
ハギレ、手ぬぐいなどをあけびに合わせて
手提げや巾着を作っています。

6月にカゴの会を開催予定です。
これから少しずつご紹介します。





by akebi14 | 2019-05-05 22:14 | あけびカゴ | Comments(0)

備忘録とはこのことか

ずっと書いてないなと見たら前回はなんと1月の末。
時間の早さにびっくりします。

先週末、2月が誕生日なので友がバスツアーに連れてってくれて
その時友が持ってたズダ袋が、
わたしが彼女の誕生日に作ったもの。
あら、イイですねぇなんて言ってみたものの
記憶は遥か遠くに飛んでいて・・・
今、写真を探したら丸2年前のものでした。
b0346851_21490165.jpg
時間の経つのは本当に早い。

自分が作ったものが、誰かに使ってもらっているところを見る
と言うのは、意外とないものです。

あれ?これってこんなだったっけ
とよく思うのですが
これも、
この口のとこはどんな作りなのかな?
左右違ってるけどとか、

取っ手がかわいいけどどうやったんだっけとか
あんまり覚えてないんですね。

だから、あ、ブログ書かなきゃって思いました(笑)

このチェックのパッチワークは
かわいかったです。

パッチワークは相変わらず今日もやっています。
b0346851_21472244.jpg
素材が大島紬で、あけびの合体ですが
これが(あけびの合体)ずっとやっててなかなか出来ない課題で。
今回も出だしは良かったんですが
引っかかってます。

今日はヒモで^^;
b0346851_21472631.jpg
b0346851_21471250.jpg
なんでだ?思ってたのと違う
前のを見たら
違う生地や!
先に見てやればイイものを・・
b0346851_21471689.jpg
同じシフォンでも楊柳じゃなかった
この時ヒゲがひゅんひゅん出るから・・ってのは覚えてて、
目通ししてカットしたのに
元々の生地が違ってた。

ついこの間やったことだからと記憶だけでやり始めて
なんか違うと前のものや、写真など探してみると
もう2年も経ってる!

びっくりする。
年取るってこう言うことか。

b0346851_21473279.jpg
このヒモも
どうやって作ったのか
すぐには思い出せない(笑)

結局このヒモはどうも採用されないようです。
出来上がりはまた今度。





by akebi14 | 2019-03-01 22:36 | 布バッグ | Comments(0)

アーカイブNo.5バケット

b0346851_16135480.jpg
帽子型のBaguette
ワインのビンやバゲットのように
長いものを入れるのに便利な形で
マルシェカゴともいいますね
b0346851_16165588.jpg
b0346851_16164411.jpg
ナイロンのシャカシャカした生地を張って
のぞいて見えるカバーがおしゃれな感じに。
b0346851_16125154.jpg
b0346851_16314378.jpg
一つづつ口の広がり方も違って
簡単に色違いですとは言い切れません。
この次は口に止めを付けて
小脇にはさめる厚さになるのもいいかもね。







by akebi14 | 2018-12-17 16:38 | カゴ アーカイブス | Comments(0)

大根凍ってるぞ

先日冷蔵庫が壊れました。
18歳でした。
と書いたその日、
周りのホコリを掃除(猫の毛がひとっころ)し、
全くひんやりしてこない冷蔵庫
最強レベルに一応つまみをひねっておきました。

次に日はやんわり冷たくなっていましたが
新しい冷蔵庫が来るという朝、
冷蔵庫を開けるとかなり復活している様子
あれま!もしや野菜が!
凍ってる!!

田舎から送ってもらった白菜と大根!!
凍ってた。149.png
白菜はまだ被害はちょびっと
だけどでっかい大根が〜
諦めきれず、スライスして干す
b0346851_19305042.jpg
模様があるでしょう
凍ってしまったの
2日放置して今朝千切りにして
薄揚げと、切り干し生大根の煮物に。
b0346851_19311101.jpg
昼過ぎにAOが来てコレはおやつ(笑)
一口がでかい。
なんどもお代わり
カリカリで美味しい
b0346851_19303577.jpg
山芋の梅干し和えも田舎の山芋
美味いです。
庄内の野菜は瑞々しい
b0346851_19311693.jpg
姉は今日ちょっと大きめの物入れを作っていた
b0346851_19302398.jpg
即!ダダが収まる。
新し物好き。








by akebi14 | 2018-12-14 20:22 | 庄内だより | Comments(0)

ひーちゃんのクリスマス

b0346851_18501266.jpg
ええそうでメエ
わたしの生まれたところは
とても寒いですメエ
だから
毛がもっこもっこに
なるんですメエ。

ああ〜んもちろんですメエ
毛を刈った後は
必ず風邪引きますメエ

ええ 宿命ですかメエ?




by akebi14 | 2018-12-13 18:57 | 絵日記 | Comments(3)

かわいいヒーちゃん縫いぐるみ

b0346851_13555622.jpg
羊のひーちゃん
絵を描くように作るのは難しい
最初に絵ではピンクの羊を
ねずみ色を選んだ時から
別の子になってしまったようだ。
b0346851_13560850.jpg
オリジナルは
セータを着た羊なんですが
パンツをはかせたくなり
ワンピースになってしまった。

3歳の子には
着せ替えは喜んでくれるかも
わからないが、
とりあえずクリスマスはコレに。

この顔、笑えるけどね

b0346851_13562430.jpg



by akebi14 | 2018-12-10 14:14 | granny's | Comments(0)

アーカイブNo.4トート

カゴバッグというには
ちょっとイカツイかもしれませんが
ものを運ぶには
大きくて、軽くて、柔軟性があり、
潰れない。
まるでスーツケースだーなんちゃって
いや、トートです。
b0346851_21123688.jpg
かなり大物ですが、
網目がキレイです。
自然のものは美しいですね
b0346851_21114162.jpg
透かしが大きければ強度をキープするために
編み目を工夫してこのカタチ。
今までで最高サイズのコレ↓
b0346851_21115109.jpg
方眼がキレイで
且つ頑丈。
ザクザクものを入れて
運んでいただきたい。
b0346851_21123157.jpg




by akebi14 | 2018-12-09 21:56 | カゴ アーカイブス | Comments(0)

アーカイブNo.3凸凹・南天

昨日急に冷蔵庫が冷たく無い!
そらそうか、かれこれ18年も使っていた。
2年前には、電子レンジも20年でボンって火が出た。
ずっと故障もなく、
天寿を全うしたと言えるでしょうか。
わたしもそうなりたいもんです。

でも、akebiはもっと生きるよ。
着物もそう。
大事に着ると、娘や孫やひ孫も着れる
そう思うとすごいね。着物

ノーベル賞の本庶さんは授賞式に
着物を着られるそうな。楽しみ

アーカイブの3つ目は、着物にあうakebi

b0346851_15232321.jpg
凸と凹
口が波のように動きがあって
透かしがキレイです。
b0346851_14394336.jpg
小ぶりで丸い
着物に合います。
b0346851_14430398.jpg
こちらは南天と呼んでます。
四角いカゴで、一部半割りで編んでますので
中袋は縫い付けですが
真ん中は透けて見えるバティックはシルク
軽くてリッチなカゴ
b0346851_15035327.jpg
傾き方も、ワビサビ・・

b0346851_15125887.jpg
うち袋取り外し可なカゴは
巾着の柄や素材によって
季節や用途が楽しめます。
ハンドルに巻いた皮の色でも
イメージは変わります。
着せ替えて長く使ううちに
手の脂で色艶もよくなってきます。
b0346851_14491328.jpg
これは一見、南天なんですが
半割りが底の部分だけなので
ガチッと野太い感じです。
ミニトート的
手ぬぐいの巾着は
ゆかたにも、合いそう。










by akebi14 | 2018-12-07 16:15 | カゴ アーカイブス | Comments(0)

アーカイブNo.2バーキン

2014年の秋
アーカイブNo.1のアルマジロのような
「イチジク」を見て、
わたしはカゴといえばバーキンでしょ!
と、姉にリクエストしました。
カゴバーキンの始まりは、
b0346851_14354532.jpg
年が明けて2015年のお正月にできた
麻の編み袋のついたこれです。
雪の中において写真を撮ったので
ピンク色のフォーカス。
横のチビラもかわいい。
b0346851_14363216.jpg
リネンの内袋に巾着型
カタチも少し変わってエントツ型だわ。
b0346851_14363629.jpg
リネンをインディゴにして
スカーフカバーをつけたもの
b0346851_14364118.jpg
新しいママへの出産祝いのオーダーは
ちょっと大きめでハンドルも長いもの
b0346851_14364812.jpg
⬆︎三つ編み飾りのついたもの
ツルの太さや、編み目の強弱で
仕上がりの重さも少し違ってきます。
この三つ編みは持った感じが
「かるっ!」て思います。


そしてこれ⬇︎初期のカゴで
わたしがお気に入りで
トラの子にしてしまった。
ツルの色がボーダー状になって
色がキレイなんですよ。
b0346851_14365362.jpg
カゴバーキンは他にもいろいろあって
やっぱり一番多く作っています。
生地はリネンを多く使っていますが
一つづつ微妙に形が違うので
内布のアレンジもその度に違っています。

ちなみに最初の編み袋のバーキンは
わたしの私物になり、
リネンの生成りを張ってヘビーユースで2年使い、

その後冬にニットを張っています。
これさすがに今年の夏は見るからに
暑くって持たなかった(笑)
b0346851_14362194.jpg
すり鉢型が美しい
今持ちたい!あったかニット
しかし
毛糸は取り外し可にしたいもんです。










by akebi14 | 2018-12-06 15:24 | カゴ アーカイブス | Comments(0)


蔓の収穫から仕上げまでぜんぶ手づくり。使うほど手になじむあけびで、毎日持ちたいカゴを作っています。


by akebi14

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

AKEBI Handmade

カテゴリ

全体
あけびカゴ
カゴ アーカイブス
granny's
布バッグ
タオル草履
庄内だより

絵日記

犬・ネコ
はじめまして

以前の記事

2019年 05月
2019年 03月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
絵日記・イラスト

フォロー中のブログ

ヒトは猫のペットである
フィレンツェ田舎生活便り2
殿様の試写室
台湾のたびしおり
日々タカラモノ
FU-KOなまいにち
おいしいは嬉しい
キラキラのある日々

ライフログ


キッチンで読むビジネスのはなし 11人の社長に聞いた仕事とお金のこと


ココ・シャネル99の言葉 (扶桑社文庫)


冬のかぎ針あみこもの


かぎ針編みでつくる、おしゃれな動物のインテリア